債務整理を依頼しては危険な「整理屋・紹介屋・提携弁護士・提携司法書士」とは!?

債務整理を依頼しては危険な「整理屋・紹介屋・提携弁護士・提携司法書士」とは!?

 

自己破産,債務整理,提携弁護士

現代は、日本おいても貧富の格差は拡大し、どんなに身を粉にして働いても、低賃金で労働力だけ搾取されるため、生活は慢性的に苦しく、そのためにあちこちに借金を作る労働者は絶えません。

 

 

銀行をはじめとする金融機関はもちろん、消費者金融などにも次々と借金するようになると、やがてその借金の限度枠ギリギリまで借りるようになります。

 

 

そうしているうちに、どこかまだ借金できるところは無いかと、雑誌やネットなどの広告媒体でお金を借りれるところを見るようになります。

 

 

そんな中で、雑誌やネットなどの広告を見て、そこに借金の申し込みをすると、「あなたは既にアチコチに限度額一杯の借金があるのでウチで融資することはできません」と言って、借金を断られてしまいます。

 

 

しかし、この後が問題です。

 

 

そのような会社ではその後に、「ウチではお金は貸せませんが、いい方法を知っています。借金の整理をこの際してはどうですか?債務整理にとても強い良い弁護士を知っているので紹介しますよ!」と持ち掛けてきます。

 

 

こうして、広告主の会社から債務整理のために弁護士を紹介されるケースが多いわけですが、これが多くの場合悪質なはめ込み詐欺に近い犯罪行為であることが多いのです。

 

 

このようなケースでその後に起こる事態として多いのが、毎月一定の金額を紹介された弁護士に送っているけど、借金がどうなっているのか?債務整理の進展状況がどうなっているのか?がさっぱりわからないといったことがほとんどです。

 

 

気を付けなくてはいけません。

 

 

これらのケースは、「整理屋、紹介屋、提携弁護士」である可能性が非常に高いからです。

 

 

非常に残念で信じがたいことですが、アチコチに借金を重ねて債務超過状態に陥り、借りるところがなくて困っているような多重債務者をカモにして食い物にしようとする悪辣な人種が存在するのです。

 

 

それが、整理屋、紹介屋、買取屋、提携弁護士および提携司法書士と呼ばれる共謀専門家です。

 

 

債務超過の借金地獄に陥り、自己破産寸前まで追い詰められている人は、どうしても鼻先にニンジンをぶらさげられると、それに食いついてしまう傾向は強いです。

 

 

このような輩は、そうした「溺れる者は藁をも掴む」多重債務者の弱みにつけこみ、悪用して食い物にしようとする許しがたい悪党です。

 

 

ですが、そのような悪党に正論は通用しないので、必要なことは、事前にそういった整理屋・紹介屋・買取屋・提携専門家なる悪い奴等がいるということを知り、その手口を予習しておくことです。

 

 

ここでは、このような多重債務者をカモにし食い物にする整理屋、紹介屋、買取屋、提携弁護士および提携司法書士と呼ばれる共謀専門家の手口を、以下で掘り下げて考察していきたいと思います。

 

 

 

「借金問題を解決!」と偽る『整理屋』の特徴とは!?

何らかのやむなき事情や理由で、毎月少しずつ足りない支払い分などを、アチコチの金融機関などから借りて、やがてそれが積もり積もって債務超過に陥っている人を多重債務者と呼びます。

 

 

これらの多重債務者で借金問題に悩んでいる人に対して、「よろしければ、そのお悩みの膨らんだ分の借金をウチが整理して差し上げましょうか?」とか「債務整理をやってあげますよ」などと甘くて耳障りの良い言葉で誘いをかけてくる業者がいます。

 

 

これを「整理屋」と呼びます。

 

 

整理屋は、常にこのような藁をも掴む思いで溺れている多重債務者が、その網にかかるのを手ぐすね引いて待っている悪党です。

 

 

整理屋の本質は、このような借金で苦しんでいる多重債務者から委任手数料を騙し取って、適当に仕事をしている風を装い、実際は、債務整理自体は行わないというものです。

 

 

つまり、上手い具合に網にかかった多重債務者から、口先三寸で、手数料や着手金だけもらって、何もしないでそのまま雲隠れしてしまう、という本当に詐欺的行為を生業としている悪い奴等が整理屋です。

 

 

整理屋には、色々な特徴があるので、ざっくりと以下に列挙していきます。

 

 

 

1.返済代行を行うと偽る特徴

多重債務状態で毎月の借金返済に追われて借金地獄に陥っている債務者に対して、今まで債権者に返済していた総額より少ない金額を提示して、返済を代行してやる、という理由で支払いを要求してくるものです。

 

 

しかし、これは真っ赤な嘘であり、詐欺です。

 

 

実際には、整理屋は、そのお金を返済に充てるどころか、全て着服して騙し取ってしまうのです。

 

 

なので、多重債務者は支払いを続けていっても、借金がまったく減らないばかりではなく、逆に利息は増えていくという最悪の事態に悪化します。

 

 

 

2.ニセの受任通知を送付するという特徴

整理屋の甘い誘いに釣られて、多重債務者が整理屋に債務整理を頼むと、一時的には、貸金業者などの債権者からの借金の取り立てはストップします。

 

 

その理由は、悪い弁護士、つまりこういった整理屋などの悪党とタッグを組んでいる提携弁護士のせいです。

 

 

提携弁護士とは、悪党どもとグルになっている悪徳弁護士です。

 

 

整理屋一味は、こういった法律のプロである悪徳弁護士の名前で、ニセの受任通知を債権者(これもグルの場合が多い)に対して行うことで、一時的に取り立てはおさまるのです。

 

 

この見せかけの現象によって、債務者は「ああ、やっぱあの整理屋がちゃんと債務整理を進めてくれてるんだ」と勘違いしますが、これはあくまで一時的なフェイクです。

 

 

根本的な借金は減っていないどころか、余分に騙し取られているので、以前より悪い借金地獄に落ちます。

 

 

 

最も危険な『闇金』をあたかも良心的な金融業者と紹介する「紹介屋」の特徴とは!?

自己破産,債務整理,提携弁護士
あちこちから借金をしている多重債務者は、ほとんどの場合、限度額ギリギリまで借金を重ねていますので、新たにお金を貸してくれる先がもう見つからない場合が多いです。

 

 

そのような多重債務者の心の隙間に巧妙に入り込んで食い物にしようとするのが紹介屋です。

 

 

紹介屋は、もう貸してくれる正規の金融業者が無い状態に陥っている多重債務者に、新たに借金ができる良い金融業者を知っていると持ち掛けるのが仕事です。

 

 

もうお察しの通り、このような紹介屋が紹介する金融業者というのは、とてもマトモな業者ではありません。

 

 

いわゆる闇金と呼ばれる利息制限法を大きく超えた法外な利息を吹きかける違法業者などです。

 

 

なので、当然こんなところから借金できたとしても、とんでもない高利に苦しむことになるだけで、借金地獄は数段悪化する羽目に陥ります。

 

 

紹介屋は、本当に困っている人の弱みにつけこむ人間のクズなので、その特徴には注意すべきです。

 

 

まず、挙げられる紹介屋の特徴とは、第一印象はとても紳士的で、温和で親切な好印象を与えるということです。

 

 

全ての詐欺師に当てはまることですが、最初から怪しかったり強面だったりすれば、皆警戒して用心するので詐欺なんかに引っかかりませんよね。

 

 

人を騙して金を取る人間というのは、ある意味「名優」だと思ってください。

 

 

本性とは真逆の良い人やソフトな好人物を演じて近づいてきます。

 

 

信用したら終わりです。

 

 

 

「提携弁護士」「提携司法書士」の特徴とは!?

世の中には悪い奴は腐るほどいます。

 

 

一般的に社会的地位が高くエリートと思われている弁護士とてその例外ではありません。

 

 

もちろん大多数の弁護士の方々は真面目で職務に忠実で信頼に足る人格の持ち主であることは言うまでもないことです。

 

 

ですが、中には残念な弁護士もいるわけです。

 

 

国家試験に受かったからといっても、イコール正義のミカタではありません!

 

 

前述した、整理屋や紹介屋の中には、実際に存在する弁護士や司法書士の名前を前面に出して多重債務者を信用させて、詐欺行為を働いている者も多数います。

 

 

これは実は、一部の悪徳弁護士や汚れた司法書士らが、高額の「名義賃料」を整理屋や紹介屋から受け取って、自身はほぼ何も債務整理などの業務に関わることは無いのに、金のために名前だけ悪党に貸しているといった実態です。

 

 

このような悪辣な法律の専門家のことを「提携弁護士」または「提携司法書士」と呼称するわけです。

 

 

弁護士などの名前は、多重債務者を罠にかけるとっかかりにおいて効果絶大なので、整理屋や紹介屋はこぞって悪徳弁護士と提携したがるわけです。

 

 

債務整理をきちんと処理するために!

このように、多重債務者に対して甘い言葉やソフトな対応で近づいてくる業者にはくれぐれも気を付ける必要があります。

 

 

整理屋や紹介屋が、いくら信用できる弁護士などの名前を出して信用させようとしてきても、何かおかしいな?という感じを受ければ、その旨を、本当にマトモな他の法律事務所などに相談してみることをオススメします。


 

自己破産,債務整理,提携弁護士